みずほ店



 LIVIN名称の新設店舗として西友が運営する郊外型ショッピングセンターTHE・MALLみずほ16「ザ・モールみずほ16」のキーテナントとして2002年3月13日に開店しました。
 LIVIN名称店舗及びザ・モールとしては今のところ一番新しい店舗になります。
 国道16号線沿いの郊外型大型ショッピングセンター型店舗であります。
 OZ大泉店と同様に西武総合企画に委託して乗用車を持っていないお客様向けに送迎バスを運行して集客を図っています。箱根ヶ崎・福生・入間市の各駅との間を結んでいます。
 しかも、バスの塗装がハローキティーの絵付き(ラッピングなんだろうけど)。つまりは、LIVINねこバスって事か。
 送迎バスのハローキティーラッピング塗装は廃止されております。
THE・MALLみずほ看板

 店舗前に広大な地上平面駐車場があり、また建物の3階半分とその上は立体駐車場の造りです。
 また、他のLIVIN店の書籍売り場はセゾン系列だったリブロが入店しているケースが多いけれども、ここは立川市に本社のあるスーパー「いなげや」系列の「よむよむ」がテナントとして入居していますが、2006年1月に「よむよむ」は「リブロ」子会社となりまして結果的にリブロ資本店が入店する形に落ち着ちました。(なお、リブロは商圏内ではライバル店たる昭島のジャスコに入店していましたが、撤退しております。昭島のジャスコはイオンのDSブランド「ザ・ビッグ」になりました。)
 音楽CD・DVDの売り場はセゾングループ系だったWAVEが入店していましたが、同社廃業に伴い2012年7月時点では外の看板が付いたまま、かつ売り場はそのまま空きスペースとなっておりました期間がありました。
(WAVEはタワーレコードの関連企業からノジマ系列企業となっていましたが、資本系列がさらに変化し結局廃業しております。)
みずほ店

LIVINみずほ店(ザ・モールみずほ16)

 東京都内ってのは、都市銀行の勢力が強い地域ですが多摩地方は信金の営業力も強いためか23区内の店舗や田無店と異なり店内に設置してある金融機関のATMは青梅信金と西武信金(本店は中野区内ですがかつて多摩地区の信金と合併したため多摩地区にも強い営業力があるし、西友の福生店内にもコンサルティング専門店とATMが設置・西友福生店はなんでLIVIN名称でないのかねってくらい大規模な店舗)、郵便貯金そしてJAにしたまとなっています。
 よこすか店に続きまして、東京スター銀行ATMも設置されました。設置箇所は他のATMとは離れておりましてフードコート至近にあります。
 JAにしたまがATMを設置しているからなのか、LIVIN食品館には産地直送野菜売り場がかなり広い面積でありましたけれどもその後撤退しております。
 入店している理容室・美容室Ciel(シエル)は、入り口が共通で中が分かれている造りです。ちなみに同店はチェーン店にて本社が八王子市だが近隣のショッピングセンター(郊外型・駅前型)に結構お店が入店している。

 2015年に大規模な改装を実施し、その際にLIVINとザ・モール店舗には必ず入店しておりました無印良品が撤退してしまいました。西友直営の売り場を縮小しLIVIN側3Fの売り場も専門店売り場に改装されております。家電売り場も近隣に多数存在する郊外型家電専門店の存在もあり、当店舗内には存在しなくなりました。

参考文献・Webサイト

最新取材日:都内店舗につき省略
最終更新日:2015年12月6日

全国

  東京西部(武蔵野・三鷹・立川・府中・八王子)の施設一覧 奥多摩・青梅の施設一覧 所沢・狭山・飯能の施設一覧

  

トップへ戻る

ザ・モール店舗トップページ

inserted by FC2 system