郡山店




 西友の公式サイトプレスリリース上では、よこすか店に続くLIVIN店新規開設第2店舗目としておりました。
 しかしながら、事実上は東北新幹線・東北本線のJR郡山駅前にあった西友百貨店事業部の郡山西武店を 旧市街地外れ(長者)にあった日東紡(登記上本店は福島市、実際の本社機能は東京都内に所在。郡山市細沼町に日東病院という企業経営病院もあり、LIVIN敷地内に案内看板もある。)の紡績工場跡にTHE・MALL郡山「ザ・モール郡山」を2000年11月22日開設、そちらへキーテナントとして移転してLIVIN店名に変更した店舗と言っても差し支えないでしょう。

 21世紀記念公園「麓山の杜」という2003年4月に開園した2.8ヘクタールの広さを持つ公園が近隣に存在しておりますが、こちらの敷地も日東紡の紡績工場跡になります。

 ちなみに前身の郡山西武店は2004年1月に閉店したLIVIN前橋店(旧前橋西武店)と同じく西友のGMS店舗として1975年9月9日に開業、約一年後の1976年11月6日に百貨店事業部管轄の店舗へ改称・改装をしております。
 なお、駅前にあった旧店舗建物は改装しまして、現在は専門店ビル「ATi郡山」<アティ郡山>となっております。
(当サイトの相互リンク先でありますとみ様の「でぱあとまにあ」には、旧郡山西武店最終日の様子及びATi郡山の詳しい説明をされたページがございますのでぜひご覧ください。)

 LIVINになりそびれた店舗コンテンツ内郡山西武店ページへのリンク

 現在あるLIVIN店舗としては最北にある店舗になります。


郡山店
 
LIVIN郡山店(ザ・モール郡山)(2004年8月11日撮影)



 店舗建物は地上4階建て、売り場は2階までその上が立体駐車場ですがとにかく横に広い構造です。(LIVINとして新規開設店のよこすか店やみずほ店「ザ・モールみずほ16」と類似している建物構造。)
 商圏内で競合している大型家電専門店が多いためなのか、家電売り場が他の訪問済みLIVIN店に比べると売り場面積の割には小さい印象を受けました。(春日井店「ザ・モール春日井」ですとザ・モールPart2に家電専門店が入店していてLIVIN店内に無し。錦糸町店では家電扱いすらないですが。
 フードコートの隣に地元銀行3行(東邦・福島・大東)と郡山信用金庫・郵便貯金のATMコーナーが設置されています。東邦銀行ATMは郡山市内に支店がある秋田銀行・常陽銀行・足利銀行・山形銀行・七十七銀行、会津若松市に支店のある第四銀行、福島県に支店がない群馬銀行(LIVIN前橋店建築前に本店が同所に所在)・八十二銀行(LIVIN上田店にATMコーナーがあった。)・横浜銀行(LIVINよこすか店にATMコーナーがある。)のキャッシュカードで平日日中は手数料無料で預金引き出し可能です。福島と大東はかつて市内に支店のあったきらやか銀行・徳陽シティ銀行から営業譲渡を受けた仙台銀行のキャッシュカードで平日日中は手数料無料で預金引き出し可能です。
 駐車場側の食品館入り口付近に、まさにLIVINで長者を実現できる?宝くじ売場・クリーニング店・DPEチェーン店「アルムステーション」・たこ焼き店「築地銀だこ」そして東京シティーファイナンスのCD機を変更した東京スター銀行ATMがありましたけれども2009年8月をもって東京スター銀行ATMは撤退しております。

 入居している専門店は、全国資本のお店以外に地元資本のお店も結構あります。食品売り場は他の売り場よりも営業時間が長い(2007年1月26日より24時間営業)のですけど、お菓子の銘店コーナーには地元郡山の有名店がテナントとして入店しています。(もっとも同じ市内にある大型小売店イトーヨーカドー・JUSCO→イオン・うすいも同じですけど。)

 LIVIN郡山店(ザ・モール郡山)出店をきっかけにしてか?ジュースバーのフルーツバーAOKI→果汁工房 果琳<かりん>(郡山駅前のアーケード商店街に立地していた果物店「フルーツショップ青木」の運営です。なお本店は、郡山市郊外の富久山町八山田に移転しました。)は都内のLIVIN光が丘店・OZ大泉店・錦糸町店・田無店へ進出しました。地下に西友食品館が出店している浅草ROXの新館ROX・3G、吉祥寺と調布のパルコに出店しています。 JR東日本が磐越西線にて運行する観光用電車「フルーティアふくしま」にフルーツタルトを提供する「フルーツショップ青木」のお店「ル・ヴェルジェ」もLIVIN食品館に出店しております。

 福島県郡山市出身のアイドルである丸山夏鈴さんが、果汁工房 果琳<かりん>が同音の名前である旨をデビュー前に運営していたブログの2011年1月19日付記事にて取り上げておりました。丸山夏鈴さんが大学進学前までに暮らされていたお住まい(ご実家)はLIVIN郡山店(ザ・モール郡山)に近い場所であったようです。
 丸山夏鈴さんがご卒業された尚志高校の制服指定販売店は、郡山西武店時代から西友が取り扱っておりましてLIVIN郡山店であります。(情報提供:sheep様)

 私の父方の祖父が日東紡にかつて勤務していたり(私が生まれるよりもかなり前に亡くなったので現在LIVINあるこの場所で勤務していたかは不明。)、さくら通り(店舗の前にある県道の通称)向かいの高校は私の母親が卒業していたりと実は私LIVINねこの出身地にあるお店です。
 なお、2005年12月に日東紡はザ・モール郡山を不動産信託化して信託受益権を売却しています。

郡山店
 
東日本大震災後のLIVIN郡山店(ザ・モール郡山)(2011年7月9日撮影)


 2011年3月11日に発生した東日本大震災の大地震被災によりしばらくの間休業しておりましたが、2011年4月15日より1Fの食品館部分営業再開しました。4月28日から1Fすべて営業再開し、5月24日には2Fも営業再開、6月1日には2007年1月26日から24時間営業化していた1Fの食品館が再び24時間営業に復旧しております。なお、営業再開後は駐車場が2時間以上利用の場合には認証がない場合に有料となります。

 2014年10月に第9回ご当地グルメでまちおこしの祭典「B-1グランプリ in 郡山」が開催されました際に、開成山公園と郡山市役所敷地と合わせてザ・モール郡山(LIVIN郡山店)の敷地も会場として使われました。

 参考文献・Webサイト
 時代を紡いで : 日東紡80年史 日東紡績 2003年刊
 福島民報
 ぶらっくきゃっと(丸山夏鈴さんがデビュー前に運営のブログ)
 丸山夏鈴の「かりんの夢への階段」(丸山夏鈴さんがデビュー後に運営のブログ)
 Childish(丸山夏鈴のお母様が運営されているブログ)

最新取材日:福島県郡山市所在の店舗のため省略
最終更新日:2015年8月17日

★ザ・モール郡山(LIVIN郡山店)に出店の果汁工房 果琳(かりん)と同音のお名前である丸山夏鈴のファーストシングルです。★


全国

福島県の施設一覧

郡山駅周辺のホテルを地図から探す


トップへ戻る

ザ・モール店舗トップページ

inserted by FC2 system